リアル模擬面接シミュレーター モギメン 10,000通りの面接で本番さながらの緊張感を体感できる面接練習ツール

  • モギメン
  • 逆モギメン

「モギメン」とは……

時間を気にせず気軽に面接シミュレーションを受けることができる本番前の必須ツールです。
10,000通りの面接から、好きなときに好きなだけ練習をして、面接の苦手な部分を克服することができます。面接官のリアクションもさまざまで、本番さながらの緊張感が味わえます。

モギメンSTART

Get Adobe Flash Player モギメンの再生にはFLASHプラグインが必要です。
画面の再生が出来ない場合はこちらからダウンロードしてください。

本番さながらの面接を体感!

さまざまなシチュエーションに合わせた、5つのメニューを用意!

「リアル模擬面接シミュレーター『モギメン』」では、実際の面接シチュエーションに合わせて、「個人面接からコツコツ」、または「いきなり最終面接!」など、自分の好きなレベルからはじめることができます。「個人面接【初級編】」では、面接で必ず聞かれる基本的な質問で肩ならしができます。少し自信がついてきたら「個人面接【実践編】」でさまざまなタイプの面接官を体験してみてください。「グループ面接【実践編】」では、ほかの学生の答え方やその場の判断力などが訓練できます。ひたすら質問に答えたい人には「面接50本勝負!」がオススメです。

個人面接【初級編】
面接において必ず聞かれる基本的な質問が用意されています。
まずは面接そのものに慣れたいという方におすすめ。
個人面接【実践編】
さまざまなタイプの面接官が登場。質問の種類もグッと増えます。
とっさの対応力を身につけたい方はこちら。
グループ面接【実践編】
同じ質問でも、個人面接とは少し対策法が変わってきます。
グループ面接の雰囲気をつかみたい方はこちら。
最終面接【実践編】
いよいよ最終面接!
最終面接で聞かれる質問の傾向をつかみましょう。
面接50本勝負!
ランダムにどんどん質問されていきます。
とにかく場数を踏んで経験を積みたい方にはコレ。

9タイプの面接官が登場!

より実際の面接に近づけるため、「モギメン」では9人の面接官が登場。
岡茂信、才木弓加、藤井佐和子のマイナビ講師のほか、フランクな態度の男性社員や、若い女性面接官、威圧的な態度と容姿で学生を困惑させる圧迫面接官、最終面接の役員と社長など、バラエティに富んでいます。
そして9人目の「シークレット」面接官は…?

監修
岡 茂信(おかしげのぶ) ジョブアナリスト。人事採用担当者の経験から、現在は大学での就職アドバイザー、企業採用アドバイスをはじめとしたさまざまな就職・採用支援活動を展開している。
才木 弓加 (さいきゆか) 大学などでの就職対策セミナーの講師を務めるかたわら、自ら就職塾を主宰し、直接学生への指導にあたる。就職情報誌などで執筆、監修も務める。
藤井 佐和子 (ふじいさわこ) カメラメーカーを経て人材総合ビジネスを展開する企業に勤務、キャリアアドバイザーとして転職サポートを行う。現在は、フリーのコンサルタントとして幅広く活動中。