KPMG Tax Corporation
KPMG税理士法人【マイナビ/グローバル人材紹介サービス】
コンサルティング・調査
日本語 : ネイティブレベル英語 : ビジネスレベル
東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー
KPMG税理士法人【マイナビ/グローバル人材紹介サービス】
KPMGは世界146カ国に約22万7千名を擁するグローバルメンバーファームです。KPMG税理士法人は日本における税務コンサルティングファームとして多くの上場企業、外資系企業及び政府系機関の税務戦略や変革を支援しています。
会社情報
プロフィール ■KPMGとは?
KPMGは、世界146ヵ国に約22万7千名を擁するグローバルメンバーファームです。 KPMG Japanは、監査、税務、アドバイザリーの3つの分野にわたる8つのプロフェッショナルファームによって構成されています。

日本においては、機能ごとに8つのファームに分かれています。8つのファームは法律上異なる組織ですが「KPMGジャパン」を構成し、サービスの品質管理や向上、人材育成などの重要な課題に対して協働体制を取っています。また、クライアントの経営課題に対して、KPMGが有するリソースを集結し、ファームの垣根を越えた最善のサービスを提供しています。

KPMG税理士法人はKPMGジャパンを構成する1ファームとして、税務コンサルティングを提供しています。日本において、税務コンサルティングを行うに際して日本の法律である税理士法に基づき「税理士法人」を設立、サービスを提供しています。

■資格不問!高い専門性を武器にするコンサルタントへ
税理士法人と聞くと「専門性があり、税理士の資格が必須なのでは」と思われるかもしれません。結論からお話すると、資格取得は本人の意思にお任せしています。(取得される場合はサポートいたします。)

もちろんアドバイスをするにあたり、税務に関しての知識は重要です。一方で、「TAXコンサルティング」であるため、税務の専門性に加えて、コンサルタントの資質が以前にも増して重要となっています。そのため、「高い専門性×コンサルティング」が私たちの武器となります。

KPMGでは研修にも力をいれ、税務、そしてコンサルティングの両面でゼロからプロフェッショナルを目指すことが出来ます。大学での専攻とは関係なく、活躍できる場が非常に多くあるのがKPMG税理士法人です。
事業内容 ■企業経営の根幹を支える「TAXコンサルタント」
私たちのビジネスは「企業経営に必要な基盤を整えること」です。企業が新たなビジネスモデルを生み出すとき、M&Aで新たな領域・国や地域に進出するとき、私たちは企業に寄り添いアドバイスを行います。

どのような形態の組織を構築すべきか、またはどのような組織に再編するべきか、投資ストラクチャーをどのように組むべきかなど企業活動にとって重要な論点は「TAXコンサルタント」がアドバイスしています。

■コンサルティングの本質を体感し、企業経営に対する新しい視点を獲得する
TAXコンサルタントというと聞きなじみがなく、どのような仕事か想像がつかない方も多いかもしれません。私たちKPMG税理士法人には、多数の税務の専門家が在籍しています。私たちの役目は、企業の税務戦略のパートナーとして、税務リスクを回避しつつ、税務コストの適正化を図ることです。

TAXコンサルタントといっても、外部の立場から業務提案をして終わりではありません。各人自らがプレーヤーとなってクライアントの経営の根幹に踏み込み、クライアントと共にプロジェクトを進めます。そのため、強い当事者意識が必要です。
本社郵便番号 106-6012
本社所在地 東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー
本社電話番号 03-6229-8000
創業・設立 2004年1月1日
資本金 KPMGグローバル方針により非公開
従業員数 800名
売上高 KPMGグローバル方針により非公開
過去3年間の新卒採用者数(男女別) 2020年:51名(男性23/女性28)
2019年:36名(男性18/女性18)
2018年:38名(男性23/女性15)
平均勤続年数 7.5年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 30時間(所定労働時間:7時間)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 8日
お問い合わせ
採用問い合わせ先 〒100-0003
東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル6F
Mynavi Online Job Matching運営事務局
TEL : 03-6267-4087