Rocket SoftwareJapan Ltd.
ロケットソフトウェアジャパン(株)
ソフトウエア・情報処理
日本語 : 母国語レベル英語 : ビジネスレベル
横浜市西区みなとみらい3-6-3 MMパークビル
ロケットソフトウェアジャパン(株)
IBM出身者多数の当社はビジネスに不可欠なソフトウェアを開発しています。ソフトウェア開発を通じて、企業や政府機関などが技術上やビジネス上の目標を達成するのをお手伝いしています。 グローバルに働く千四百人の社員は、一万五千社以上のお客様やパートナー様、一千万人以上のエンド・ユーザー様に重要なソフトウェアを提供しています。
個人の机はHerman Miller 社製のEnvelop deskで、ソフトウエア開発者に快適な環境を提供しています 個人の机はHerman Miller 社製のEnvelop deskで、ソフトウエア開発者に快適な環境を提供しています
社内の雰囲気は自由闊達で、服装はビジネスカジュアルでOKです 社内の雰囲気は自由闊達で、服装はビジネスカジュアルでOKです
企業からの伝言板
Launch your career with Rocket: a leading global developer of software products

当社は第二新卒や既卒の方も積極的に募集しています。応募者のご都合に合わせて随時、説明会やインターン(経費は当社負担)を実施しています。2019年4月までの就職を希望される方はぜひご応募ください。

IBMサーバー向けソフトウエア製品大手のRocket Software Inc.(本社米国マサチューセッツ州Waltham)は、創立25周年を迎えた2015年に日本法人を開設しました。当社のソフトウエア製品は企業の基幹業務に使用され、世界中で企業インフラの一部となっています。 グローバル・ソフトウエア市場での継続的な成長を目指し、次代を担うソフトウエア開発者を日本法人も募集しています。

大企業で使用されるIBMサーバーは豊富で高度な機能を有しますが、その機能を有効活用するためには高度なソフトウエアが必要です。多くの大学・大学院の情報処理学科では教えられていないIBMメインフレーム・テクノロジーを駆使して、企業活動を支えるソフトウエアを、アメリカ、英国、中国、インドなどの同僚と共に開発しませんか? 今まで教わっていない高度なテクノロジーですが、論理的な思考とソフトウエア開発への意欲があれば心配は無用です。日本および海外の開発者によるメンター制度を通じて、高度なソフトウエアの開発スキルおよびグローバル・チームでのコミュニケーション能力の取得を支援します。

日本法人は、社員の多くがIBMを主体とした外資系企業出身のため、自由闊達な企業風土を誇っており、自己を管理できてスキル取得に貪欲な人には、大変に働きやすい職場です。また、エンジニアの約30%が女性で、フレックス時間勤務や週一日の在宅勤務を利用して、家庭と仕事のバランスをとりながら活躍しています。当社では出産や子育てのためにキャリアを諦める必要はありません。横浜みなとみらいと札幌市の二箇所が日本での拠点ですが、いずれも最寄り駅より徒歩5分以内の便利な場所にあります。オフィスもモノトーンを基調として、ソフトウエア・エンジニアの働きやすさを考慮したデザイン、設備となっています。スペースを十分に確保した休憩室では無料のコーヒーや野菜ジュースなど各種ドリンクが用意されており、自席で行き詰まったときなどは、休憩室の無線LANを利用して仕事ができます。日本法人は、今はまだ社員数約50名の小さな会社ですが、グローバルの1,400名の仲間とともに継続的な成長を目指します。小さいけれどグローバルな会社で、あなたのキャリアをスタートしませんか?
会社情報
プロフィール ■Businesses Run on Rocket
1990年のある日、Rocket Software の創始者の一人がボストン近郊の自宅の寝室でアセンブラー・コードを書き始めました。 彼が最初に書いたプログラムが、大企業が直面していた大量のデータベース・クエリーを効率的に処理するという重要問題を解決する手助けとなりました。 これがRocket Softwareの始まりです。
27年以上経った今日までに、当社のソフトウェア・エンジニアは広範なエンタープライズ・テクノロジー全体にわたる問題解決のために150を超える製品を開発してきました。 当社のエンジニアは、お客様やパートナーといつも会話をして、新しい問題点を見つけ、困難な問題やお客様が直面している課題について知るよう努めています。
システムダウンの防止、データの保護、データの保存、データの共有、データの仮想化、ネットワークの管理、サービスレベルの改善、知見の探索、アプリケーションのモダニゼーション、ユーザーやアプリケーションへのアクセス、リスクの最小化とコンプライアンスの強化、その他多方面で支援を行ってきました。 当社は、お客様が最高の製品、ソリューション、サービスを実現し、ビジネスを発展させるために必須となる製品を開発し、提供します。
■Customer First
Rocket Software は、ユーザーにとって必須な製品を開発することを目指し創設されました。それは今でも変わりません。 このお客様と協力会社第一主義は、当社における日常業務のコア・バリューの基礎となっています。
当社ではお客様と協力会社を単に取引先としてではなく大切な個人として認識しています。 それが当社の伝統です。 それが、当社がお客様や協力会社から、信頼できるパートナーとしてみなされている理由です。
当社はソフトウェアをただ販売しているだけではありません。 当社では、お客様と協力会社の成功を常に望んでいます。ウィン・ウィンの関係にありたいからです。 お客様がお困りの問題の解決に、私たちは努力を惜しみません。 お客様に欠かせないソフトウェアを開発したいからです。
事業内容 企業の基幹業務向けソフトウェアを、グローバル開発チームの一員として研究・開発し、また、それらを日本で販売しています。
本社郵便番号 220-0012
本社所在地 横浜市西区みなとみらい3-6-3 MMパークビル
本社電話番号 045-670-8900 (代表)
創業・設立 2015年4月
資本金 当社規定により非公開
従業員数 約50名 (グローバルで約1,400名)
売上高 当社規定により非公開
事業所 ■横浜本社
〒220-0012 横浜市西区みなとみらい3-6-3 MMパークビル
■札幌事業所
〒060-0002 札幌市中央区北2条西1丁目1番地 マルイト札幌ビル
過去3年間の新卒採用者数・新卒離職者数 2015年(会社設立年)、2016年、2017年の新卒採用実績はありません。
そのため採用者数、離職者数とも実績はございません。
(2018年 新卒2名、第二新卒1名)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 10時間/月
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 15日(2017年実績)
前年度の育児休業取得対象者数・取得者数(男女別) 0名(対象者なし)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 25%(4名中、女性1名、2018年3月現在)
沿革 1990年4月 Rocket Software Inc.を米国で設立
2015年4月 日本法人Rocket Software Japan Ltd.の事業を開始
2016年4月 札幌事業所を開設
2018年8月 横浜みなとみらい本社増床(予定)
お問い合わせ
採用問い合わせ先 〒220-0012 
横浜市西区みなとみらい3-6-3 MMパークビル12階 
ロケットソフトウェアジャパン株式会社 総務宛

電話:045 670 8945
Eメール:japan_hr@rocketsoftware.com
リンク1 Rocket Software
リンク2 ロケットソフトウェア