Global Mobility Service Inc.
Global Mobility Service(株)
ソフトウエア・情報処理 / 通信・情報 / 自動車・輸送用機器 / 電子・電気機器
日本語 : ネイティブレベル英語 : 会話レベル
東京都港区芝大門1-12-16 住友芝大門ビル2号館4F
Global Mobility Service(株)
あなたの挑戦が、世界の17億人を救う。
IoT×FinTech×Mobilityにより貧困・環境問題などの社会課題解決に取り組んでいます IoT×FinTech×Mobilityにより貧困・環境問題などの社会課題解決に取り組んでいます
尊敬できる人が集う職場でありたい。これまでの人生経験・能力を存分に活かし、私たちと一緒に世界に挑みませんか。 尊敬できる人が集う職場でありたい。これまでの人生経験・能力を存分に活かし、私たちと一緒に世界に挑みませんか。
企業からの伝言板
あなたの挑戦が、世界の17億人を救う。

私たちGlobal Mobility Service(株)は、貧困や環境汚染など世界の様々な社会課題の解決に向け、日本、フィリピン、カンボジア、インドネシアを始めとするASEAN各国で事業を展開しており、国連の掲げるSDGsの17項目中7項目がGMSのビジネスそのものに含まれており、この社会課題への取り組みが評価されています。
入社1年目から海外現地法人への配属もあり、若手にどんどん挑戦する場と機会を与える会社です。
簡単な会社概要動画をご用意しておりますので、是非ご覧いただき当社の事業への理解を深めて頂ければと存じます。
https://youtu.be/i9EN5xvtszI

★オンライン説明会のご予約を受付中です★
まずは、マイナビより会社説明会へのご予約、もしくは採用担当までメールでお気軽にお問い合わせください。
当社へ興味を持っていただいた皆さまからのご予約・ご参加をお待ちしております!
会社情報
プロフィール 私たちGlobal Mobility Service(株)は、貧困や環境汚染など世界の様々な社会課題の解決に向け、日本、フィリピン、カンボジアをはじめとするASEAN各国で事業を展開しております。国連の掲げるSDGsの17項目中7項目がGMSのビジネスそのものに含まれており、この社会課題への取り組みが評価され、多くの賞を頂いております。

▼主な受賞歴
* 2020年2月 - 内閣府が主催する第2回 日本オープンイノベーション大賞にて、経済産業大臣賞を受賞
* 2019年12月 - ビジネスモデルが2019年グッドデザイン賞にて、特別賞の経済産業大臣賞を受賞
* 2019年11月 - Forbes JAPAN「日本の起業家BEST10 2020」にてGMS代表中島がBEST10に2年連続で選出
* 2019年11月 - ビジネスモデルが2019年グッドデザイン賞金賞を受賞
* 2019年10月 - ビジネスモデルが2019年度グッドデザイン・ベスト100を受賞
* 2019年4月 - 第40回国際交通安全学会賞 業績部門を受賞
* 2019年4月 -G20の貿易・デジタル経済大臣会合において「持続可能かつ包摂的な成長に貢献する国際ビジネス事例」として選出
* 2019年2月 - JAPAN VENTURE AWARDS 2019にて中小企業庁長官賞を受賞
* 2019年2月 - 日経ビジネス「世界を動かす日本人50」にGMS代表中島が選出
* 2018年11月 - Forbes JAPAN「日本の起業家ランキング2019」にてGMS代表中島がBEST10に選出
* 2018年11月 - 経済産業省「SDGs経営/ESG投資研究会」委員にGMS代表中島が選出
* 2018年10月 - 「Distribution & Marketing Innovation Awards 2018」にて、SBJ銀行との協業ローンが最高賞を受賞
* 2018年8月 - 第8回 NTTデータ「グローバルオープンイノベーションコンテスト」にて最優秀賞を受賞(主催:NTTデータ)
* 2018年8月 - 国内ベンチャー2千社の中から「Mizuho Innovation Award 2018年」を受賞(主催:みずほ銀行)
* 2018年7月 - 国内ベンチャー1万社の中から「J-Startup」に選出 (主催:経済産業省)
* 2018年4月 - 世界最大のグローバル起業家コミュニティ「エンデバー・アントレプレナー」にGMS代表中島が選出
* 2017年11月 - 自動車業界の概念を覆すプロダクト・サービスを決定する東京モーターショー THE MEET UPピッチプレゼンにて優勝
* 2017年4月 - "第4回 Rise Up Festa"のソーシャルビジネス部門にて最優秀賞を受賞(主催:三菱UFJ銀行)
事業内容 【最先端IoT×FinTechによる世界の社会課題解決】

世界にはローンやリース等のファイナンスサービスを利用できない貧困層・低所得層が約20億人も存在します。彼らの多くは車さえあればタクシーや物流等のドライバーの仕事を通じて収入を得、十分にローン返済ができるにも関わらず、資産も信用もないためローンの活用機会が与えられません。そのため、現状の生活から抜け出せず、子や孫の世代まで貧困であり続けています。この「貧困」という社会課題は、国連の掲げるSDGsでも最重要課題として挙げられていますが、今の社会構造では彼らが自力で貧困から抜け出すことはまず不可能であります。このような状況を打破し、真面目に働く人が正しく評価される仕組みを創造すべく、当社はIoTを活用した自社開発のFinTechサービスを利用し、生活を豊かにする仕組みを創造しています。車の遠隔起動制御と位置情報特定等を実現する「MCCS」、モビリティサービスプラットフォーム「MSPF」を活用することでローンのリスクを極小化し、従来はローンやリースの与信審査に通過せず車を購入できなかった人でも、車を購入することが可能になります。彼らはは入手した車両を利用しトライシクル・タクシードライバーや運送などの仕事に就業する機会を得、完済後は子どもの教育ローンや住宅購入のチャンスなど次の与信につなげることで、負の連鎖を断ち切ることが出来ています。
本社郵便番号 105-0012
本社所在地 東京都港区芝大門1-12-16 住友芝大門ビル2号館4F
本社電話番号 03-6264-3113
創業・設立 2013/11/25
資本金 28億1,122万円(資本準備金含む)
従業員数 約270名 (海外含む)
事業所 東京本社
フィリピン現地法人
インドネシア現地法人
カンボジア現地法人
韓国現地法人
株主構成 ソフトバンク(株)
(株)デンソー
住友商事(株)
(株)クレディセゾン
イオンフィナンシャルサービス(株)
凸版印刷(株)
川崎重工業(株)
双日(株)
大日本印刷(株)
(株)G-7ホールディングス
SBIインベストメント(株)
(株)レスターホールディングス
(株)大垣共立銀行
(株)日本ケアサプライ
(株)グロービス・キャピタル・パートナーズ
三井住友トラスト・インベストメント(株)
田口義隆(セイノーホールディングス代表取締役社長)
中島徳至(代表取締役 社長執行役員CEO) 他
関連会社 Global Mobility Service Philippines, Inc.
Global Mobility Service (Cambodia) Co., Ltd.
PT. Global Mobility Service Indonesia
Global Mobility Service Korea Inc.
過去3年間の新卒採用者数(男女別) 2017年   2018年   2019年   2020年
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
男  1名    2名    5名     2名
女  0名    1名    1名     3名
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
計  1名    3名    6名    5名
平均勤続年数 1.9年
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 6日
前年度の育児休業取得対象者数・取得者数(男女別) 男:取得者0名/対象者1名
女:取得者0名/対象者0名
お問い合わせ
採用問い合わせ先 Global Mobility Service(株)
管理本部 採用担当
mail:recruit@global-mobility-service.com
Tel:03-6264-3113
住所 〒105-0012 東京都港区芝大門一丁目12番16号 住友芝大門ビル2号館4F
地図を確認する
アクセス ●都営大江戸線・都営浅草線「大門駅」出口A6より徒歩3分
●JR線・東京モノレール「浜松町駅」北口より徒歩7分
●都営三田線「御成門駅」出口A1より徒歩4分
リンク1 公式ホームページ
リンク2 会社案内動画