Maruya Industry Co.,Ltd.
マルヤ産業(株)
鉄鋼・金属・鉱業 / 商社
日本語 : ネイティブレベル英語 : 問わない

中国語(マンダリン) : ビジネスレベル

北九州市小倉北区浅野2丁目14番1号 KMMビル4階
マルヤ産業(株)
中国貿易なら「信頼と高品質の証・マルヤブランド」
北九州市JR小倉駅から徒歩1分とアクセスのよいオフィスにて、快適に働くことができる環境を整えております。 北九州市JR小倉駅から徒歩1分とアクセスのよいオフィスにて、快適に働くことができる環境を整えております。
2016年ポートメッセなごやにて、開催されました「第72回世界鋳造会議」に出展致しました。 2016年ポートメッセなごやにて、開催されました「第72回世界鋳造会議」に出展致しました。
会社情報
プロフィール 私たちの会社は、北九州にある小さな会社です。
少数精鋭ながら取引先は国内大手企業ばかり。
重要なパートナーとしての仕事を担っており、とてもやりがいのある仕事です。
お取引様にとって、社員にとって、唯一無二の会社を目指しています。
その為に、今後も更にグローバルな経営展開を行います。
それには、広い視野を持った人材が必要です。
あなたの力をマルヤ産業で試してみませんか?
事業内容 マルヤ産業で取り扱う商材は様々な分野で使われる鋳物製品や、鉄を溶かすアーク炉には必要不可欠な人造黒鉛電極です。

鋳物では、中国大連市に工場を持ち、高難易度な産業ロボットやエレベーター部品を製造しています。

また、商社として中国ローカル工場を「設備」、「技術」、「管理面」で選定。
綿密な打ち合わせを経て、高品質で低価格な製品を提供しております。

人造黒鉛電極では、厳格な品質基準に照らして選別した半製品を中国より輸入。
当社の国内関連工場で精緻に加工し、マルヤブランドとして最終製品化。
弊社独自の品質保証でハイクオリティー&ローコストを実現し国内の大手重電メーカーや大手鉄鋼メーカーへ販路を拡大しています。
本社郵便番号 〒802-0001 
本社所在地 北九州市小倉北区浅野2丁目14番1号 KMMビル4階
本社電話番号 093-522-5608
創業・設立 1973年3月
資本金 20,000千円
従業員数 13名(2019年3月末現在)
売上高 32億円(2019年3月末見込)
事業所 マルヤ産業(株) 本社
マルヤ精工(株):黒鉛電極加工工場
大連福智精密機械有限公司:中国現地における鋳物工場
主な取引先 (株)安川電機、三菱電機(株)、東芝三菱電機産業システム(株)、日本電産テクノモータ(株)、新日鐵住金(株)、(株)神戸製鋼所、日立金属(株)、大同特殊鋼(株)
平均年齢 40.1歳
過去3年間の新卒採用者数・新卒離職者数 2017年 1名
2016年 0名
2015年 0名
過去3年間の新卒採用者数(男女別) 2017年 男性0名 女性1名
2016年 男性0名 女性0名
2015年 男性0名 女性0名
平均勤続年数 10.0年(2018年5月実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 5.0時間(2018年5月実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 5.0日(2018年5月実績)
前年度の育児休業取得対象者数・取得者数(男女別) 取得者 男性0名 女性1名
対象者 男性0名 女性1名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 役員 0.0% 管理職 30.0%
お問い合わせ
採用問い合わせ先 マルヤ産業(株) 総務部 村上
TEL:093-522-5608
mail:murakami@maruya-corp.co.jp