Rengo Co., Ltd.
レンゴー(株)
印刷・事務機器関連
日本語 : ネイティブレベル英語 : 問わない
大阪市北区中之島2-2-7 中之島セントラルタワー
レンゴー(株)
創業以来100年以上段ボール業界シェア国内No.1のレンゴーは、現在では段ボールにとどまらず、紙器・軟包装・SPツール・重包装に至るまで、7,000社を超えるお客様の様々なパッケージを手掛けています。総合力の高さを武器に、パッケージに関するあらゆるニーズに対応します。
会社情報
プロフィール 「段ボール」の名付け親でもあるレンゴーは、日本で初めて段ボールを商品化し、創業以来110年以上業界のトップクラスを維持しています。
皆さんにも馴染みが深い段ボールですが、ほぼ全ての形式がオーダーメイドで作られており、現代社会の多彩な商品の特性や流通形態によって、種類や用途、お客様のニーズも多種多様です。レンゴーは、お客様の様々なニーズに受注から生産・納品までの一貫体制で応えています。また、広告効果を備えた、より美しく精巧な印刷が可能な段ボールも供給しており、従来から段ボールが持つ「運ぶ」、「守る」といった役割に加え、「並べる」、「売れる」といった機能を併せ持った段ボールも供給しています。
レンゴーの技術は段ボールだけにとどまらず、ゼネラル・パッケージング・インダストリーとして紙器や軟包装の分野でも確固たる地位を占め、さらには新素材・新分野の開拓にまで世界を広げています。現在は7,000社以上のパッケージを素材から製品まで、一貫生産体制で手掛けています。
どんなに素晴らしい商品も、それを包むパッケージがなければ、その価値を世の中に届けることはできません。
だからこそ、その進化は毎日を未来を変える大きな可能性を秘めています。
「ゼネラル・パッケージング・インダストリー」=GPIレンゴーのつくり出す
多彩なパッケージング・ソリューションの全てが、物流と暮らしの豊かさを支え、そのイノベーションは社会的課題の解決へとつながっています。
単に製品を供給するだけのサプライヤーではなく、自ら未来をデザインし、新たな市場を創出するクリエイティブな「パッケージプロバイダー」として、あらゆる産業の全ての包装ニーズに対し、総合的なソリューションでお応えします。
事業内容 1 段ボール、段ボール箱、紙器、その他紙加工品の製造・販売
2 板紙(段ボール原紙、白板紙、紙管原紙等)の製造・販売
3 軟包装製品、セロファンの製造・販売
4 重包装製品(ポリエチレン重袋、クラフト紙袋、フレキシブルコンテナ等)、樹脂加工品の製造・販売
5 包装関連機械の販売
6 各種機能材商品(多孔性セルロース粒子、ゼオライト高機能パルプ、ワサビ・カラシ成分を利用した天然系抗菌剤等)の製造・販売
7 不織布、紙器機械の製造・販売、運送事業 ほか
本社郵便番号 530-0005
本社所在地 大阪市北区中之島2-2-7 中之島セントラルタワー
本社電話番号 06-6223-2371
創業・設立 1909年(明治42年)4月12日
資本金 310億6,600万円(2020年3月31日現在)
従業員数 18,902名(2020年3月31日現在、連結)
売上高 6,837億8,000万円(2020年3月期、連結)
過去3年間の新卒採用者数(男女別) 2020年 男性37名 女性18名
2019年 男性30名 女性16名
2018年 男性41名 女性19名
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 12.6日(2019年度実績)
お問い合わせ
採用問い合わせ先 ◆人事部教育課(大阪)
 〒530-0005 大阪市北区中之島2-2-7 中之島セントラルタワー 
 TEL:0120-06-6023(直通)
 MAIL:ojinji@rengo.co.jp

◆人事部人事課(東京)
 〒108-0075 東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス 
 TEL:0120-30-3621(直通)
 MAIL:tjinji@rengo.co.jp