SRA(Software Research Associates,Inc.)
(株)SRA【東証一部上場】
ソフトウエア・情報処理
日本語 : ビジネスレベル英語 : 会話レベル
東京都豊島区南池袋2-32-8
(株)SRA【東証一部上場】
創業50周年 高い技術開発力で「未来」を創造する
何事もチームで話し合うことが大切 何事もチームで話し合うことが大切
新入社員研修の風景 新入社員研修の風景
企業からの伝言板
SRAで輝く人とは?

SRAは1967年に「Software Research Associates」として設立しました。
「Associates」には、一人ひとりが輝く個の集合体という意味がこめられています。
様々な強みを持つ「個」が、目的を共有する「仲間」となり、互いに切磋琢磨して輝きをさらに増していく。
こうした想いの下、SRAは創業50周年を迎えました。

そして今、100年企業を目指して新たな仲間を求めています。


~こんな人がSRAで輝く!~

◆好きなものを徹底的に磨きあげ、誰にも負けない強みにすることができる人
「強みにする」までには、好きなものを見つける力、それを深掘りして自分のものにする力など、様々な力が必要です。
強みを身に着ける「力」を持っている人は、将来にプロフェッショナルとして輝いていくと考えています。

◆フェアかつフラットな環境で働きたい人
創業時からの社風によって、年齢・役職関係なく自分の意見に耳を傾けてもらいやすい環境があります。

◆若手に任せる環境でチャレンジしたい人
SRAでは、実力ある社員には仕事を任せます。
小規模なプロジェクトであれば、2年目でリーダーを任される若手SEもいます。
今すぐの実現は叶わなくても、「挑戦したい!」という希望が考慮され、近い未来に実現できるということもあります。


SRAに興味を持たれた方は、ぜひブースに足を運んでください。
みなさんとお会いできることを楽しみにしています。
会社情報
プロフィール 【世界市場で通用するビジネスを展開】
今から32年前の1984年、業界に先駆け欧米に海外拠点を設置しました。
ニューヨークから始まり、オランダ、インド、中国、シンガポールと拠点を充実させ、今や海外に7拠点を有するようになりました。高品質のサービスを日系企業はもとより、日系グローバル企業の海外進出を支援するなど、世界市場に通用するビジネスを展開しています。今後も、中国、ASEANをはじめとする成長市場をターゲットに、先進企業との業務提携も活かしながら、海外ビジネスの拡充を図っています。

【常に先端技術を追求】
SRAには「先端技術研究所」という組織を社内に有しています。
ここでは研究成果をビジネスに活かすだけでなく、世界中の研究者が一堂に会する国際会議や学会でその成果を発表するなど、SRAの発展にとどまらずソフトウエア産業の発展にも貢献しています。

【ソフトウエアは未来を創る】
ソフトウエアは人類があまり体験してこなかった画期的な仕組みを作るものです。ソフトウエアには社会を、そして世界を変える力があり、世の中に対して大きな責任を負っています。SRAはその責任を背負い、未来を創る為に前に進み続けます。
事業内容 システムライフサイクルと呼ばれる「コンサルティング」「システム開発」「インフラ構築」「運用・保守」を4つの柱とし、高品質のサービス・製品を提供しています。

□金融ITサービス[銀行・証券・生保・損保]
 銀行のATM、証券会社のオンライン・トレードシステム。
 高いセキュリティ、正確性、安定性など豊富なノウハウが活かされています。

□組込ITサービス[電機・車載メーカー]
 デジタルビデオカメラ、液晶テレビ、ゲーム機器などの家電製品。
 システムの中枢部分に当社の先進技術力と品質が活かされています。

□文教ITサービス[大学・教育機関]
 大学などの教育機関で利用されているキャンパスネットワーク。
 教職員や学生の研究・教育を支えるネットワークを当社がサポートしています。

□業務ITサービス[電力・ガス・運輸・化学・公共]
 PCや携帯からのオンラインショップやECサイト。
 皆さんの生活がより便利になるよう、当社の高い技術力が活かされています。
本社郵便番号 171-8513
本社所在地 東京都豊島区南池袋2-32-8
本社電話番号 03-5979-2111
創業・設立 1967年11月20日
資本金 26億4,020万円
従業員数 890名(単体)※2017年4月1日現在
売上高 191億4,200万円(単体) ※2017年3月期
事業所 本社(東京)、永代橋事業所(東京)、関西事業所(大阪)、中部事業所(名古屋)
主な取引先 ・三菱UFJフィナンシャル・グループ
・野村総合研究所
・大和総研
・第一生命グループ
・ソニーグループ
・キヤノングループ
・コニカミノルタグループ
・松下電器産業グループ
・日本IBMグループ
・NTTグループ
・東京電力グループ
・慶應義塾大学
・会津大学など
(※順不同)
関連会社 (株)SRAホールディングス
(株)ソフトウエア・サイエンス
(株)SRA西日本
(株)SRA東北
(株)SRAプロフェッショナルサービス
(株)AIT
(株)クレディスト
SRA OSS, Inc.(サンフランシスコ)
愛司聯發軟件科技有限公司(上海)
SRA IP Solutions(Asia Pacific)Pte.Ltd.(シンガポール)
Cavirin Systems, Inc. (サンタクララ)
SRA AMERICA,INC.(ニューヨーク)
SRA (Europe) B.V.(アムステルフェーン)
SRA India Private Limited(バンガロール)
平均勤続年数 男性:20.6年 女性:19.0年
SRA単体(2017年3月期)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 19.9時間/月
SRA単体(2016年度実績)
沿革 ■1980   
ソフトウエア開発環境整備のためUNIXを日本で最初に導入
■1982.03 
ソフトウェア工学研究所(現:SRA先端技術研究所)を設置
■1984.11 
SRA AMERICA,INC.設立
■1987   
世界的ソフトウェアコミュニティのGNUプロジェクトに支援・参画
■1988.06 
(株)SRAに社名変更
■1988.12 
通商産業省(現 経済産業省)よりシステムインテグレーターの認定授与
■1994.10 
横浜市に技術センターを開設
■1998.11 
ネットワークの構築およびコンピュータ・システムの運用サービス分野でISO9001認証取得
■2001.12 
CMM(プロセス能力成熟度モデル)レベル3認定取得
■2002.10 
オフショア開発の拠点としてインドにSRA India Private Limited設立
■2004.04 
中国大連市に大連愛鴻軟件有限公司設立
■2005.03 
東京証券取引所市場第一部に指定替え
■2005.07 
SRA OSS,Inc設立。世界市場を目指しオープンソースビジネスを本格展開
■2006.09 
SRAホールディングス設立。グループ全体の企業価値向上を目指し持株会社制へ移行
■2007.02
「Software Research Associates South East Asia Pte. Ltd.」(略称:SRASEA)を、シンガポールに設立
■2009.02
(株)SRAホールディングスと(株)SJホールディングス(現(株)SJI)との業務・資本提携契約締結
■2009.08
SRA OSS, Inc.とProxim Wireless Corporationとの業務・資本提携契約締結
■2010.09
ISO27001(ISMS)認証取得【認証の範囲:IDCサービス】
■2010.12
SRA OSS, Inc.とnSolutions, Inc. との業務・資本提携契約締結
■2011.06
愛司聯發軟件科技(上海)有限公司 設立
■2011.10
SRA IP Solutions(Asia Pacific)Pte.Ltd.設立
■2012.09
Cavirin Systems, Inc. 設立
■2015.08
深圳市鑫金浪電子有限公司(Kingnet)を持分法適用会社化
■2016.03
(株)アイ・エル・ディ設立
売上高推移 [単体/売上高]
16,833(2015年3月期)
18,541(2016年3月期)
19,142(2017年3月期)
※単位:百万円
お問い合わせ
採用問い合わせ先 (株)SRA 人事 新卒採用担当
TEL:03-5979-2771
住所 〒171-8513 東京都豊島区南池袋2-32-8
地図を確認する
アクセス 東京メトロ 有楽町線 東池袋駅 2番出口より徒歩5分
JR・私鉄・東京メトロ 池袋駅 より徒歩7分