KYOCERA Communication Systems Co., Ltd.
【CIJTAIWAN】京セラコミュニケーションシステム(株)
ソフトウエア・情報処理 / 通信・情報 / コンサルティング・調査
日本語 : ビジネスレベル英語 : ビジネスレベル
京都府京都市伏見区竹田鳥羽殿町6(京セラ本社ビル内)
【CIJTAIWAN】京セラコミュニケーションシステム(株)
京セラ独自の経営管理手法、アメーバ経営を根幹に、「ICT」「通信エンジニアリング」「環境エネルギーエンジニアリング」「経営コンサルティング」の4つの事業フィールドを持つKCCSグループ。各事業とグループ各社のシナジーを活かしたコミュニケーションの仕組み創りで、企業の課題解決と社会の成長・発展に貢献します。
企業からの伝言板
海外出身者を積極的に採用しております!

KCCSでは海外出身者の採用に積極的に取り組んでおります。KCCSの海外ビジネスの発展と共に、世界中の様々な国の出身者が、皆で協力をして世の中へ貢献し、活躍できる会社になりたいと思っています。KCCS入社後は、他の日本出身の社員と同じく日本でキャリアを積むことになりますが、若手のうちからチャンスを与えられ様々な経験を積むことが出来ますし、将来は母国を含めて世界へ羽ばたけるチャンスのある会社です。
会社情報
プロフィール  京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は、京セラとKDDIのグループ会社として、「ICT」、「通信エンジニアリング」、「環境エネルギーエンジニアリング」、「経営、コンサルティング」の4つの事業を展開。それぞれを高いレベルで提供するとともに、各事業のシナジーによる新たな事業領域を創出しています。

 KCCSは、1995年に京セラ(株)より分離独立し、情報システム企業として事業を開始しました。既存事業の拡大を目指すと同時に、新たな事業への挑戦を重ね、現在では、前述した4つの分野において事業を展開しています。

 我々は各事業が持つ技術・手法の発展と総合力によって、
・コミュニケーションの明日を切り拓く
・社会の課題を解決する
・働く仲間が幸せになる会社
これらを実現することが、私たちKCCSの目指す姿、ビジョンです。

 事業を通して、Sustainable Development Goals(SDGs)の実現に努めるべく、AI、IoT、5G(第5世代移動通信システム)をはじめとする先端技術と、京セラグループとして推進する再生可能エネルギー事業のノウハウなどを融合させ、世の中にない新たなサービスを生み出し、社会に貢献することを目指しています。
 そして、京セラグループの経営理念「全従業員の物心両面の幸福を追求すると同時に、人類、社会の進歩発展に貢献すること」の実現に向け、成長し続ける企業でありたいと願っています。
事業内容 〈ICT事業〉
 「情報を守る、つなぐ、活かす。そして、経営を伸ばす」をコンセプトに、ICTの開発・導入・保守だけではなく、アメーバ経営で培った経営管理システムをベースに、お客様の経営とシンクロする企業経営の視点で、トータルにサービスを提供します。テクノロジーとともに、お客様の経営を支援するICTソリューションをご提案します。
【キーワード】
IoT、医療・介護・給食、教育・図書館、モバイル・通信、セキュリティ、システムインテグレーション、インフラ・ITマネジメント、ERP、AI活用ソリューション

〈通信エンジニアリング事業〉
 KCCSの原点であるコミュニケーション。その社会的なインフラ構築を担う事業が通信エンジニアリングです。KCCSは、日本全国をカバーする設計・施工・保守体制やICT事業とのシナジーによる付加価値サービスで、多様化する社会のコミュニケーション基盤の構築・運用にお応えします。
【キーワード】
モバイル基地局建設、エリアシュミレーション/電波品質改善、自治体向け情報通信インフラ構築、IoTネットワーク網構築

〈環境エネルギーエンジニアリング事業〉
 通信エンジニアリング事業のノウハウを活かし、地上設置型・水上設置型・屋根設置型太陽光発電システムをご提案。再生可能エネルギー事業を積極的に展開し、環境と共生する社会づくりに貢献して参ります。
【キーワード】
メガソーラー発電所建設、公共・産業用太陽光発電システム導入、EMS(エネルギー管理システム)、再生可能エネルギー導入促進

〈経営コンサルティング事業〉
 京セラ創業者である稲盛和夫が実体験の中から編み出した「アメーバ経営」は、激しく変動する経営環境の中、企業を力強く支える、実践的で普遍的な経営管理手法です。製造業にとどまらず、卸売業、小売業、サービス業のほか、医療・介護といった業態、ベンチャー企業にも導入され、大きな経営改善効果を上げています。「アメーバ経営」をベースにしたコンサルティングと、ICTの融合でお客様"企業革新"をサポートします。
【キーワード】
アメーバ経営コンサルティング、医療・介護法人向けアメーバ経営コンサルティング、人事コンサルティング、教育・研修コンサルティング、出版物
本社郵便番号 612-8450
本社所在地 京都府京都市伏見区竹田鳥羽殿町6(京セラ本社ビル内)
本社電話番号 075-623-0311(代表)
創業・設立 1995年9月22日
資本金 29億8,594万6,900円
従業員数 3,180名(2019年3月末現在/連結)
売上高 1,291億1,089万円(2019年3月期/連結)
事業所 本社、東京事業所、三田事業所、滋賀事業所、京都烏丸事業所、大阪事業所、福岡事業所、国分事業所、札幌営業所、仙台営業所、名古屋営業所、広島営業所、高松営業所、長崎 Innovation Lab、鹿児島営業所、等
業績 1,291億1,089万円(2019年3月期/連結)
株主構成 京セラ(株) 76.3%、KDDI(株) 23.7%
主な取引先 全国の企業、法人、公官庁など
関連会社 〈日本国内〉
エムオーテックス(株)、KCCSモバイルエンジニアリング(株)、KCCSキャリアテック(株)、(株)Rist、東海ブロードバンドサービス(株)
〈海外〉
京瓷信息系統(上海)有限公司(中国)、京瓷阿米巴管理顧問(上海)有限公司(中国)、KYOCERA Communication Systems Vietnam Co., Ltd.(ベトナム)、KYOCERA Communication Systems Kinetic Myanmar Co., Ltd.(ミャンマー)、Propel Network Sdn. Bhd.(マレーシア)、KYOCERA Communication Systems Singapore Pte. Ltd.(シンガポール)、Interfocus Technologies, Inc.(アメリカ)
平均勤続年数 12.5年
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 15.6日
沿革 1995年10月 京セラ(株)経営情報システム事業部が分離独立し、京セラコミュニケーションシステム(株)として事業開始(資本金5,000万円)
1995年12月 京セラ電子機器(株)と合併
          資本金2億5,000万円に増資
1996年10月 資本金2億8,750万円に増資
1997年10月 資本金4億8,325万円に増資
2001年1月  京瓷信息系統(上海)有限公司を設立
2001年4月  ディーディーアイエンジニアリング(株)と合併
          資本金4億8,589万円に増資
2001年10月 (株)弘栄に資本参加
2003年5月  (株)システム・ランドに資本参加
2004年10月 丸善システムインテグレーション(株)に資本参加し、京セラ丸善システムインテグレーション(株)に社名変更
2004年12月 資本金29億8,594万6,900円に増資
2005年10月 KCCSキャリアテック(株)に資本参加
2006年4月  経営コンサルティング事業を分社し、KCCSマネジメントコンサルティング(株)を設立
2009年8月  ネットイットワークス(株)に資本参加
2011年2月  KCCSモバイルエンジニアリング(株)を設立
2011年4月  KCCSモバイルエンジニアリング(株)、(株)弘栄およびネットイットワークス(株)を統合
2012年6月  京瓷阿美巴管理顧問(上海)有限公司(現:京瓷阿米巴管理顧問(上海)有限公司)を設立
2012年11月 エムオーテックス(株)に資本参加
2013年4月  京セラ丸善システムインテグレーション(株)と(株)システム・ランドを統合
          KYOCERA Communication Systems Singapore Pte. Ltd.を設立
2013年8月  KYOCERA Communication Systems Vietnam Co., Ltd.を設立
2014年1月  東海ブロードバンドサービス(株)を設立
2014年10月 Propel Network Sdn. Bhd.に資本参加
2015年9月  Interfocus Technologies, Inc.を設立
2016年3月  KCCSマネジメントコンサルティング(株)と合併
2016年12月 京セラ丸善システムインテグレーション(株)と合併
2018年9月  KYOCERA Communication Systems Kinetic Myanmar Co., Ltd.を設立
2018年12月 (株)Ristに資本参加
2020年1月  京瓷阿美巴管理顧問(上海)有限公司が京瓷阿米巴管理顧問(上海)有限公司へ社名変更
お問い合わせ
採用問い合わせ先 【東京】
 〒108-8605
 東京都港区三田3-11-34(センチュリー三田ビル5F)
 京セラコミュニケーションシステム(株)
 人財統括部 人材開発部 採用課 東京係
 TEL:03-5765-1500  E-mail:jinji@kccs.co.jp

【京都】
 〒600-8008
 京都府京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町22(三光ビル6F)
 京セラコミュニケーションシステム(株)
 人財統括部 人材開発部 採用課 京都係
 TEL:075-213-7332  E-mail:jinji@kccs.co.jp