TAKARA HOLDINGS INC.
宝ホールディングス(株)【宝酒造(株)・宝酒造インターナショナル(株)】
食品・農林・水産 / 商社
日本語 : ビジネスレベル英語 : ビジネスレベル

フランス語 : 会話レベルスペイン語 : 会話レベルポルトガル語 : 会話レベル

京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町20番地
宝ホールディングス(株)【宝酒造(株)・宝酒造インターナショナル(株)】
「和酒・和食文化を世界に」

~飲用のお酒と料理に使用される酒類調味料を強みに、「和食」文化の普及と事業の拡大にチャレンジしています~
清酒松竹梅を中心に海外酒類事業を展開。確実に宝のブランドは、世界に広がりを見せています。日本食のグルーバル化とともに和酒の市場拡大が一層見込まれます。国内有数の技術力を武器に、高品質な製品を開発し、海外のお客様に「和酒の魅力」を伝えていきます。国内では日本食文化を継承し、海外に広めていく使命を担っていきます。 清酒松竹梅を中心に海外酒類事業を展開。確実に宝のブランドは、世界に広がりを見せています。日本食のグルーバル化とともに和酒の市場拡大が一層見込まれます。国内有数の技術力を武器に、高品質な製品を開発し、海外のお客様に「和酒の魅力」を伝えていきます。国内では日本食文化を継承し、海外に広めていく使命を担っていきます。
海外での日本食材卸事業の展開によって、自社商品としての酒類だけでなく、食材を通して和食の普及そのものに関わることができます。近年では、本みりんをはじめとする和の調味料を使った調理・味付け技法にも注目が集まり、ビジネスチャンスは広がっています。 海外での日本食材卸事業の展開によって、自社商品としての酒類だけでなく、食材を通して和食の普及そのものに関わることができます。近年では、本みりんをはじめとする和の調味料を使った調理・味付け技法にも注目が集まり、ビジネスチャンスは広がっています。
企業からの伝言板
日本の食文化を守り・世界に広めていく使命

こんにちは!宝ホールディングス採用担当です。
みなさんは当社の顔をいくつご存知ですか?

◆和酒(清酒・焼酎・酒類調味料)の国内トップメーカー
◆欧州を中心に海外にて日本食材卸事業を展開
◆海外での和食・和酒の拡大に取り組む

その他にも…
・焼酎では国内No.1シェアを誇るトップメーカー
・伝統ブランドであり、世界的にもブランド力のある清酒『松竹梅』を保有する清酒メーカー(全世界30カ国の輸出実績)
・日本初の缶チューハイ市場を開拓したパイオニア
・100年以上の伝統を持つ本みりんの老舗(国内シェアNo.1)

いかがですか?

商品を見渡しても清酒「松竹梅」宝焼酎「純」「タカラcanチューハイ」「タカラ本みりん」といったロングセラーが多いことに加えて、松竹梅白壁蔵「澪」スパークリング清酒、「タカラ焼酎ハイボール」「一刻者」「よかいち」「料理のための清酒」など、新ブランドの開発で若年層はじめ幅広いファン層を獲得し続けています。世代を越えて受け継がれる品質の高い、付加価値をもった「良い酒」を生み育てることが、宝「らしさ」です。

もちろん国内だけでなく、アメリカや中国でも清酒や本みりんを現地で製造・販売まで行っています。また、ユネスコの無形文化遺産に登録された「和食」をはじめ、誇るべき日本の伝統文化を世界に広めるため、欧州を拠点に日本食材卸事業を積極展開するなど、清酒から調味料まで和酒全般を扱う当社だからこそ、担うことができる事業戦略が強みです。

こだわりの商品を世界の人にもっともっと楽しんでいただきたい!そんな思いから今後、当社では海外人財の育成を強化したいと考えています。

留学経験のあるみなさんに期待するのは語学力だけでなく、海外生活・異文化への適応力や、新たな市場を開拓する情熱・行動力です。また、日本での市場経済や文化にしっかり意識を持ち続けるバランス感覚も真の海外人財には必要です。

現在進行形で注目が高まっている、日本食文化を世界に広めていく、当社にはそんなフィールドが広がっています。ぜひこの機会にチャレンジしてください!
会社情報
プロフィール 【伝統的な和酒に強みをもつ酒類メーカー】
宝グループのコア事業である酒類・調味料の歴史は、1842年までにさかのぼります。以来170余年にわたり、時代や消費者が求める価値観や嗜好に対して、常に独創的で確かな技術に裏づけられた安心できる商品を提供することを使命に活動を続けています。その商品カテゴリーは、焼酎、清酒、ソフトアルコール飲料、調味料といった日本固有の酒類だけでなく、海外でもブランド力の高いウィスキー、中国酒などの輸入酒、さらに食品原料用の調味料や化粧品などの工業製品の原料アルコールなど幅広い領域で事業を展開しております。
事業内容 【日本食のグローバル化に伴う飛躍】
近年の日本食のグローバル化に伴い、現在、欧米やアジアを中心に世界30カ国以上の国々で、清酒「松竹梅」や「タカラ本みりん」をはじめとする宝製品が親しまれています。米国全土および欧州向けの清酒や本みりんなどを製造・販売する米国宝酒造(株)、中国で清酒やみりん、焼酎の製造・販売を行う宝酒造食品有限公司の2社がその基点です。またバーボンウィスキー「ブラントン」を扱うエイジ・インターナショナル社(米国)、スコッチウィスキーの製造・販売を行うトマーチン社(英国スコットランド)など4社を軸に、各拠点のネットワークを相互に活用しながら、より効果的な活動を目指すとともに、国際的な事業展開を積極的に進めていきます。
酒類の製造・販売だけではなく、「和食」文化の更なる浸透と拡大をめざした海外での日本食材卸事業といった新規事業にも積極的です。Mutual Trading社(アメリカ)、FOODEX社(フランス)、Tazaki Foods社(イギリス)、Cominport社(スペイン)をはじめ2016年にはKeta Foods社(ポルトガル)、2017年にはNippon Food社(オーストラリア)といった各国最大規模の日本食材卸会社をグループに加え、欧州を中心に日本食財販売網の構築にも取り組み、和酒と食文化双方から海外市場にチャレンジしています。
本社郵便番号 600-8688
本社所在地 京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町20番地
本社電話番号 075-241-5114
創業・設立 創業/1842(天保13)年、設立/1920年9月6日
資本金 132億円2,600万円
従業員数 4,407名(2017年3月31日現在/宝酒造グループ連結)
売上高 2,341億9,300万円(2017年3月期/宝酒造グループ連結)
事業所 本社事務所/京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町20番地
支社(9支社)/北海道支社(札幌)・東北支社(仙台)・首都圏支社(東京)・西関東支社(横浜)・関信越支社(高崎)・東海支社(名古屋)・京滋北陸支社(京都)・西日本支社(大阪)・九州支社(福岡)
工場(6工場)/松戸工場(松戸)・楠工場(四日市)・伏見工場(京都)・白壁蔵(神戸)・黒壁蔵(高鍋)・島原工場(島原)
研究所/京都
物流センター/東日本物流センター(松戸)・西日本物流センター(京田辺)
その他:海外各地
業績 宝ホールディングス(株)HPで開示
主な取引先 日本:国分(株)、三菱食品(株)、日本酒類販売(株)、
   伊藤忠食品(株)など
米国:共同貿易グループ、North AmericanFoodグループ、SWS、SANWAなど
中国:杰夫西経源宏(北京)商貿有限公司などの中国代理商や日系加工食品企業
関連会社 宝酒造(株)
宝酒造インターナショナル(株)
タカラバイオ(株)
宝ヘルスケア(株)  等
過去3年間の新卒採用者数(男女別) 年月     事務系         技術系
―――――――――――――――――――――――――
2015.4   男性14名・女性8名  男性3名・女性1名 (実績)
2016.4   男性6名・女性2名   男性5名・女性1名 (実績)
2017.4   男性7名・女性4名   男性6名・女性3名 (実績)

*宝ホールディングス・宝酒造・宝酒造インターナショナルに関しては、
 宝ホールディングスにて一括採用を行います。
 宝ホールディングス入社後は、宝酒造または宝酒造インターナショナルに
 配属の可能性があります。
 タカラバイオに関してはタカラバイオで別途採用を行っていますので、
 タカラバイオのホームページから採用情報をご確認ください。
前年度の育児休業取得対象者数・取得者数(男女別)         男性  女性
育休取得者数  1人   3人
取得対象者数  1人   3人
育休取得率  100.0%   100.0%

・宝ホールディングス:2名(うち女性1名、男性1名 2016年度実績)
・宝酒造:2名(女性2名 2016年度実績)
・宝酒造インターナショナル:0名
募集会社 宝ホールディングス(株)
宝酒造(株)
宝酒造インターナショナル(株)
宝酒造(株) 宝酒造(株)
【本 社】京都市下京区四条烏丸東入
【設 立】2002年4月1日(宝ホールディングス持株会社へ)
【事業内容】酒類、酒精、調味料の製造・販売
【資本金】10億円
【売上高】組織改編のため非公開
【事業所】全国
【従業員】組織改編のため非公開
宝酒造インターナショナル(株) 宝酒造インターナショナル(株)
【本 社】京都市下京区四条烏丸東入
【設 立】2017年7月3日(宝ホールディングス持株会社へ)
【事業内容】グループ会社管理、酒類・調味料の輸出販売等
【資本金】1,000万円
【売上高】組織改編のため非公開
【事業所】全国(海外を含む)
【従業員】組織改編のため非公開
お問い合わせ
採用問い合わせ先 宝ホールディングス(株)
人事部人事課 採用担当
〒600-8688 京都市下京区四条烏丸東入 FTスクエア
TEL:075-241-5114
アクセス 阪急京都線「烏丸」駅下車→19番出口より本社ビル直結
京都市営地下鉄烏丸線「四条」駅下車→19番出口より本社ビル直結
リンク1 ホームページはこちら
リンク2 宝酒造ホームページ
リンク3 宝酒造インターナショナルホームページ