R.C.CORE CO., LTD.
(株)アールシーコア
建設・住宅・インテリア / 不動産
日本語 : 母国語レベル英語 : 問わない
東京都渋谷区神泉町22-2 神泉風來ビル
(株)アールシーコア
BESSの家の礎に!!
阿久津 沙文
氏名: 阿久津 沙文
入社年月: 2012年4月
出身学校: Kingston University Business Architecture & The Creative Economy
部署: 購買推進室 調達管理 
職種: ≪技術・研究職系≫ 設計積算
大学時代の勉強内容とアールシーコア入社動機を教えてください。
大学時代は、学部では建築を勉強し、大学院でデザインのためのビジネスを勉強していました。学生時代は、いい建物が実際に建てられるためにはどうしたらいいかを常に考えていました。デザインを極めていっても、それが実際に一般の人の手に届き、豊かな生活につながっていなければ意味がないと思っていたのです。
アールシーコアはまさに私が悩んでいたことを、実際にビジネスとしてすでに成功させていたので、とても興味を持ちました。HPを見て、展示場に行くと、「本当に入りたい」と思える会社になります。
現在の仕事内容について教えてください。
現在の業務は、調達管理 設計積算というお仕事です。BESSの家の資材は、全国の販社へキットという形で供給(納品)されます。ドアノブのように小さなものから屋根にかける垂木のような大きなものまで、1棟の家を建てるために必要な部材を拾い上げます。受注された全ての物件の資材調達をここで管理しているので、間違いがあってはいけない非常に緻密で正確さを求められる業務です。営業や企画業務と違い、目立たない部署かもしれませんが、お客様にBESSの暮らしを届けるために、会社の中での縁の下の力持ちとなって日々働いています。
アールシーコアってどんな会社ですか?
アールシーコアは、みんな仕事が面白いので、いきいきと働いている会社だと思います。決して平坦な道ではないですが、それを楽しめる人が働いているのではないかと思います。なので、大きなことに立ち向かっていても、ぴりぴりしている感じはありません。BESSの家と同様、仕事を‘楽しむ’が根付いているという印象です。また、若くても色々な仕事をまかせてもらえるところは普通の会社と違う所だと思います。新入社員だからまだ早い、やってはいけないということはありません。自分が積極的になれば、いくらでも夢が持てる会社です。
<<前へ この企業の先輩一覧に戻る