【CIJ KOREA】SoftBank Corp.
【CIJ KOREA】ソフトバンク(株)
通信・情報
日本語 : ビジネスレベル英語 : 問わない
東京都港区海岸一丁目7番1号
【CIJ KOREA】ソフトバンク(株)
「情報革命で人々を幸せに」この理念を胸に日々邁進しています。50年、100年先の世界の人々が感嘆するような仕事をしたい!そんな人をお待ちしております。
会社情報
プロフィール 『挑戦は進化である。挑戦なくして進化はない』

人は挑戦をやめたときに進化が止まってしまいます。

これまでソフトバンクは常に未来を見据え、挑戦の連続で情報革命を先導してきました。
この先、時代がどんなに変化し、予測不可能な困難が起きようとも、ソフトバンクはその状況をしなやかに受け止めて反発力に変え、大きく成長していくレジリエントな会社であり続けます。
「情報革命で人々を幸せに」の経営理念のもとで挑戦する姿勢は変わりません。

ソフトバンクは国内で最大規模の顧客基盤(タッチポイント)を持つ総合デジタルプラットフォーマーへと進化しています。
従来の通信事業者の枠を超え、あらゆる産業のDX化を加速させる役割を担うことで、継続的な事業成長を実現すると同時に、SDGsの達成と世界中の社会課題の解決に貢献していきます。

テクノロジーを羅針盤にして、あしたの常識をつくっていきます。

我々ソフトバンク、グループ各社とともに新たな常識をつくり続けていきましょう。
未来を創造するのは私たちです。
事業内容 AI・IoT・ロボットなどの最先端テクノロジーを活用し、お客様のライフスタイルを革新する製品やサービスを提供。
国内外のグループ各社との事業シナジーを追求しながら幅広い領域へ機動的に事業を展開するとともに、
従来の通信会社のビジネスモデルを超えて、さまざまな産業分野において革新的なサービスを提供し、社会に貢献するための挑戦を続けています。
本社郵便番号 105-7529
本社所在地 東京都港区海岸一丁目7番1号
本社電話番号 非公開
創業・設立 1986年(昭和61年)12月9日
資本金 2,043億900万円(2022年3月31日現在)
従業員数 単体:18,929名(2022年3月31日現在) 連結:49,581名(2022年3月31日現在)
売上高 5兆6,906億円(2022年3月期)
事業所 ■本社
東京
■各事業所
全国各地(札幌・仙台・名古屋・大阪・広島・福岡 など)
海外(アメリカ・イギリス・中国・韓国・シンガポール・インド など)
※ 全国・海外転勤あり
※初期配属は原則日本国内
平均年齢 40.5歳
平均勤続年数 13.1年(2022年3月期)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 月平均27時間(2021年実績)
沿革 1981.09
(株)日本ソフトバンク(東京都千代田区四番町)設立、パソコン用パッケージソフトの流通事業を開始
1990.07
ソフトバンク(株)に社名(商号)を変更
1996.01
米Yahoo! Inc.との共同出資によりヤフーを設立
2001.09
ブロードバンド総合サービス「Yahoo! BB」の商用サービスを開始
2005.01
福岡ダイエーホークス(現福岡ソフトバンクホークス)の株式を取得して子会社化
2006.04
ボーダフォン日本法人(現ソフトバンクモバイル)の株式を公開買い付けなどにより取得して子会社化。これにより移動体通信事業に参入
2006.10
ボーダフォン日本法人がソフトバンクモバイルに、日本テレコムがソフトバンクテレコムに社名(商号)を変更
2010.06
「ソフトバンク 新30年ビジョン」を発表
2016.01
電力サービス「ソフトバンクでんき」の提供を発表
2016.09
ソフトバンクグループ(株)が英国のARM社を買収
2017.07
米国WeWork、ソフトバンクグループ(株)と合弁会社WeWork Japanを設立
2018.07
中国 滴滴出行との合弁会社 DiDiモビリティジャパン(株)を設立
2018.12
株式を東京証券取引所市場第1部へ上場
2019.09
トヨタ自動車(株)との共同出資会社 MONET Technologies(株)、日野自動車(株)および本田技研工業(株)と資本・業務提携
ソフトバンク先輩社員の声 以下ページにて各先輩社員のインタビューを記載しておりますので、読んでみてください!

https://recruit.softbank.jp/graduate/people/
お問い合わせ
採用問い合わせ先 人事本部 新卒採用担当

mb-recruit@g.softbank.co.jp