SOLIZE(株)
【CIJ TAIWAN】SOLIZE(株)
最終更新日: 2024/06/10
その他サービス / 自動車・輸送用機器 / 機械・プラント / 通信・情報
日本語 : 会話レベル英語 : 問わない
東京都千代田区三番町6番3号 三番町UFビル3F
【CIJ TAIWAN】SOLIZE(株)
私たちはエンジニアリング会社であり、人と技術の会社です。

エンジニアが活き活きと活躍できる会社でありたい。
エンジニアの成長こそがSOLIZEの成長です。
SOLIZEには、その環境が整っています。
企業からの伝言板
SOLIZE(株)

SOLIZE(株)は、2024年2月7日に東京証券取引所スタンダード市場へ新規上場しました。
当社は、3D技術等のデジタルテクノロジーを活用しデジタルものづくりを革新する、グローバルな製品開発のエンジニアリングパートナー企業です。
次の成長に向け、事業や技術開発へ積極的に投資しています。
これからも多くの仲間と技術を革新し、事業を拡大していきます。
圧倒的な社会貢献と成長を共に楽しみましょう。
会社情報
プロフィール SOLIZEは創業より一貫して、ものづくりとデジタルテクノロジーを融合した実践力と変革力で、製品開発の生産性と創造性を最大化し続けてきた企業です。

当社のMBD事業は、おもに自動車・自動車部品メーカーをお客さまとし、電動化、自動運転の制御開発やAIなどの数理モデル開発を担当しています。
事業内容 SOLIZEのMBD事業内容は以下です。

・モデルベース開発(MBD)の技術を駆使した設計・開発業務
・数理最適化を用いたシミュレーションによる社会課題の解決

モデルベース開発技術を駆使し、これまで当たり前とされてきた実車を用いた開発から転じ、開発の上流から車一台分をシミュレーションで開発完了する動きが盛んです。
弊社のエンジニアは数学・物理に秀でており、仕様を制御アルゴリズムで表現して制御対象をプラントモデル化し、双方から成るフィードバックループのシミュレーションによる受託開発を得意としています。
コロナ禍の2020年を除き、過去3年で2倍の事業成長を遂げてきました。
業務を通して、モビリティやMaaS・数理領域の最新動向に触れながら技術を習得し、キャリアアップを図ることができます。

■サービス導入事例:
・大手自動車会社様:自動運転および電動化の要求仕様作成、制御開発・シミュレーション・検証
・大手自動車部品会社様:海外電動車(新製品)の熱マネベンチマークモデルの販売
・大手自動車会社様(研究開発部門):マイクロモビリティの製品開発
本社郵便番号 102-0075
本社所在地 東京都千代田区三番町6番3号 三番町UFビル3F
本社電話番号 03-5214-1919
創業・設立 1990年7月
資本金 1000万円
従業員数 1969名(2023年12月)
売上高 200億8100万円(2023年12月)
事業所 ■本社
東京都千代田区三番町6番3号 三番町UFビル3F

■Global Engineering Center-Yamato(GEC-Y)・大和営業所・大和工場
神奈川県大和市中央林間7丁目10番1号 三機大和ビル

■SOLIZE御茶ノ水オフィス
東京都千代田区神田小川町3-28-5 axle御茶ノ水3F 305号室

■関東ブランチ
東京都国分寺市西恋ヶ窪1-36-3 住まいるプラザ3F

■東日本ブランチ・栃木営業所
栃木県宇都宮市東宿郷6-1-7 ビッグ・ビー東宿郷4F

■中部ブランチ
愛知県安城市三河安城南町1-15-10 シティタワー8F

■中部ブランチ浜松オフィス
静岡県浜松市中区板屋町111-2 浜松アクトタワー17階

■西日本ブランチ・大阪営業所
大阪府大阪市西区靱本町1-7-25 イトーダイ靱本町ビル4F

■横浜工場
〒224-0053 神奈川県横浜市都筑区池辺町4849

■豊田営業所・豊田工場
〒471-0841 愛知県豊田市深田町1-97-1
主な取引先 アイシン・エィ・ダブリュ(株)、河西工業(株)、(株)クボタ、スズキ(株)、住友電気工業(株)、ダイハツ工業(株)、(株)豊通テック、日産自動車(株)、日産トレーデイング(株)、日本技術貿易(株)、(株)ネクスティエレクトロニクス、萩原エレクトロニクス(株)、日野自動車(株)、(株)本田技術研究所、マブチモーター(株)、(株)マーレフィルターシステムズ、三菱日立パワーシステムズ(株)、(株)SUBARUなど
※掲載許可をいただいているお客さまのみ掲載しております。
関連会社 SOLIZE Shanghai Corporation
SOLIZE India Technologies Private Limited
SOLIZE USA Corporation
平均年齢 32.3歳
過去3年間の新卒採用者数・新卒離職者数              2021年  2022年  2023年
--------------------------------------------------------------------
大卒            61名   47名   57名
院了            22名   24名   14名
高専・専門・短大       5名    ―     2名
過去3年間の新卒採用者数(男女別)     男性  女性  合計
--------------------------------------------------------------------
2022年 61名 10名 71名
2021年 68名 20名 88名
2020年 63名 17名 80名
平均勤続年数 6.9年(2022年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 20時間/月(2021年度全社平均)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 13.5日(2022年度実績)
沿革 1990年
 (株)インクス(現SOLIZE(株))設立
 製造業の3D化を実現するため、日本に初めて3Dプリンターを持ち帰り、
 RP試作事業、3Dモデリング事業の開始
1996年
 国内自動車開発の3D化に伴い、クライアントエンジニアの教育事業の開始
1998年
 試作金型事業の開始
1999年
 (株)インクスの設計開発部門が独立する形で、
 (株)インクスエンジニアリングサービス設立
 設計者派遣ビジネスを開始
2000年
 グループ内の各事業(設計、試作、金型)の知見を活用しインクスにてコンサルティング事業開始
2003年
 3Dシステムズ社の粉末造形システムを導入し、粉末造形による試作ビジネスを開始
2005年
 インクスエンジニアリングサービスの事業所として、
  厚木ブランチ(AB)開設
  名古屋ブランチ(NB)開設
  大阪ブランチ(OB)開設
2011年
 自動車開発でのソフトウェア技術の必要性が増す中、MBD事業開始
 国内エンジニアリング会社としては初のサービス化
2012年
 国内自動車メーカーの現地開発支援のために中国にて英知創機械科技(上海)有限公司設立
2013年
 (株)インクスがSOLIZE(株)に社名を変更
 (株)インクスエンジニアリングがSOLIZE Engineering(株)に社名を変更
 プロトタイプ事業を分社化し、SOLIZE Products(株)設立
 SOLIZEグループとなる
2015年
 SOLIZE株式会社およびSOLIZE Engineering株式会社が、情報セキュリティマネジメントシ  ステムISO/IEC27001:2013およびJISQ27001:2014を取得
 3Dシステムズ社の金属造形システムを導入し、金属造形による試作ビジネスを開始
 アメリカ現地法人 SOLIZE USA Corporation 設立
2016年
 CSM Software Private Limited および CSM Software USA, LLCを買収
2018年
 「SOLIZEテクノロジーラボ」設立
2019年
 SOLIZE USA CorporationとCSM Software USA Inc.,が合併し、SOLIZE USA Corporationに社名を変更
 CSM Software Private LimitedがSOLIZE India Technologies Private Limitedに社名を変更
2021年
 グループ統合しSOLIZE(株)に社名変更
お問い合わせ
採用問い合わせ先 グループ採用推進部 新卒採用チーム
電話:046-408-0133 
E-MAIL:new-graduate@solize.com

住所 242-0007 神奈川県大和市中央林間7丁目10番1号三機大和ビル Global Engineering Center-Yamato
地図を確認する